BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

レーザーカットで作る表札について

2020/10/01
近年、レーザーカットで作成する表札を見かけることが多くなりました。
スタイリッシュでなんだか最先端なデザインのものが多いとですよね。
そんなレーザーカット表札のメリット・デメリット等をご紹介いたします。

▼レーザーカット表札の相場
相場ですが、10,000円から100,000円まで様々でした。
理由としては、漢字表記かアルファベット表示かによって文字数が変わってくること、
レーザーとはいえ素材は選べるのでどの素材にするのかで変わってくること、加工後にステンドグラスをはめること等細工次第で変わってくることなどが挙げられます。

▼レーザーカット表札のメリット
・様々な素材を使用することができる
ヒノキをはじめとした木や、大理石のような石、透明感のあるアクリルや、スタイリッシュなステンレス等個人の趣味趣向にあったイメージを正確に形にすることができます。
・完全に切り取るだけではない為、かすりで名前を擦った透明なものを濃い色の石等を下に置いて一つの表札とする、二重表札のデザインを作ることができる
・人間が行う作業ではない為失敗の可能性が少ない

▼レーザーカット表札のデメリット
・職人の技のようなものはあまり感じられない
・素材から字体まで多くの選択肢がある為、デザインを組み合わせて考えていくのが大変
・入り組んだデザインにしてしまうとメンテナンスが大変

▼まとめ
レーザー加工を利用した表札作成には多くのお店が取り組んでいます。それぞれの値段や納期、使用可能な材質や文字の種類を見比べて選ぶのが良いでしょう。