BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

アクリルパーテーションの製造販売を株式会社ロッカで開始致しました。

2020/07/06

株式会社ロッカでは、昨今のコロナウイルス飛沫対策アイテムとして、レーザーでアクリル板をカットして、アクリルパーテーションの製造販売を始めました。

元々アクリル板に付いている保護紙(保護フィルム)を剥がして、本体と脚パーツをはめ込むだけで使用が可能です。

弊社のアクリルパーテーションは少し工夫をさせて頂いております。

まず、脚パーツにはずべて滑り止めをつけさせて頂いており、使用時のズレを防止するとともに、アクリルとテーブルを直接接触した時のキズなどの防止にもなっています。

また、通常はアクリル本体と脚パーツは差し込んでいるだけなので、持ち上げると脚パーツが抜け落ちてしまいますが、レーザーカットを活かして、本体と脚パーツのカット形状にひと工夫を追加し、パーテーションの移動時に脚パーツが抜け落ちないようになっております。

 

大きさは規格サイズの大中小の3種類をご用意させて頂き、書類や物の受け渡しが出来る窓サイズも窓が無いものから4段回の大きさをお選び頂けます。

アクリルパーテーションでお困りの方がいらっしゃいましたら是非お問い合わせください。

 

レーザーカット工場の製造直売なので迅速にご対応させて頂きます!